旭工建は培ってきた建設ノウハウと確かな技術力で街、文化、安心、未来を創ります。

土木本部 番匠 雄飛 2014年 入社

旭工建に入社した理由は?

社会貢献に関わる仕事に就きたいと感じていて、旭工建のホームページにあるように、先輩の方々、社長メッセージに共感し、絶対この会社に入りたいと思い入社しました。

職場の雰囲気は?

誰かが切羽詰まっている時も見捨てるような人は誰一人といません。直ぐに助けてくれる素晴らしい先輩たちに囲まれています。また、親睦を深める為のイベントも和気藹々と参加でき、非常に楽しいです。

私の仕事とは?

国土交通省の工事で国営公園を新設する工事に従事していました。
現場においては、安全管理が今の私の主な仕事であり、作業員の方々に安心・安全に作業を行ってもらえるように作業環境の改善や安全対策に重点を置き、指導を行っています。

この仕事のやりがい

この仕事は皆さんが力を合わし、一丸となって作った物がはっきりと目に見え地図に残っていく達成感があります。

ある日の仕事の流れ

08:30掃除
事務所の掃除。
資材関係の確認。
09:00安全朝礼
作業員の体調不良が無いかを確認します。
また、その日の作業に対する安全対策を徹底させます。
010:00測量業務
測量機械と木杭を持って、施工に必要な測量をします。
現場を走り回ってます!!
12:00昼休憩
昼食後は、資格取得の為に勉強を頑張ってます。
13:00測量業務
午前中に続き、測量をします。
作業員が段取りよく仕事出来るように心がけてます。
17:00現場巡回
作業終了後の現場を確認して、開口部の養生がされているか等を見逃さないようにしています。
17:30業務終了・帰宅
終了時間はその日によって変わります。
明日は休みなので、飲み会に出席。

メッセージ

皆様と一緒にものづくりの達成感を味わいましょう!

先輩社員メッセージへ戻る

▲ページトップへ戻る