旭工建は培ってきた建設ノウハウと確かな技術力で街、文化、安心、未来を創ります。

土木本部 高階 茂 2009年 入社

旭工建に入社した理由は?

家庭を大切にしようという思いが強くあり、家の近くで仕事をしようと思った時に旭工建に出会いました。
面接を受け、『縁』を大切にしている会社だとわかり、これも何かの縁と感じ入社しました。

職場の雰囲気は?

職員、作業員が一つになり、同じ目的で作業を進めています。
時には、考え方や進め方の違いから口論になる事もありますが、お互いが良い物を作ろうと一所懸命な証拠です。
出来上がった時の感動を夢見て、みんなで頑張っています。

私の仕事とは?

現在、都市主要道路新設工事の現場所長をしています。皆様の生活基盤向上につながるように、仕事に励んでいます。

この仕事のやりがい

この仕事は、自然の中で物を作る仕事。工場などの生産業ではなく、現場において多種多様な事を考えながら物つくりを進めます。
現場に行かないと出来ない仕事であり、自然環境にも左右されますが、作った物が残っていく楽しさはあります。

ある日の仕事の流れ

08:30準備等
その日の天気を確認します。
作業内容の確認も忘れずにします。
09:00安全朝礼
大きな声での挨拶を心掛けています。
作業員への注意事項や人員の確認を行います。
09:30現場巡回
安全支持事項を遵守した作業になっているかの確認。
作業員との現場での打合せ。
12:00昼休憩
メリハリは大事なので、昼休憩はキッチリとります。
13:00測量業務
岩線確認の自主検査を行い、岩種の確認、岩を掃除しながらの測定を行います。
15:00資料作成
岩線確認の自主検査の測定結果を整理し、本検査の資料作成。
明日の本検査準備完了。
16:00書類作成
明日の作業に向けて、施工計画書・作業手順書の再確認。
明日の作業員への安全指示事項のまとめ。
17:30業務終了・帰宅
終了時間はその日によって変わります。
家での晩酌は日課です。

メッセージ

小さい頃から工作が好きでした。小さな机の上から自然の中へ。
皆さんも一緒に、物つくりを始めましょう。

先輩社員メッセージへ戻る

▲ページトップへ戻る