旭工建は培ってきた建設ノウハウと確かな技術力で街、文化、安心、未来を創ります。

建築本部 細川 邦和 2006年 入社

旭工建に入社した理由は?

以前は協力会社の下請け業者として一緒にお仕事をさせていただいておりました。
その中で先輩社員とふれあい、その指揮の元で仕事を共に進めていくにつれて、この会社で働きたいと憧れを抱いたのがきっかけです。

職場の雰囲気は?

現場は、先輩・自分・後輩も含めて、気を引き締める時は締め、楽しむ時は楽しむ。
メリハリがあって、とても充実しています。
最近は、プライベートで仕事の同僚と行く釣りにはまっています。

私の仕事とは?

多種多様の業種が入り混じる建築工事で、日々計画・調整を行い、工事を円滑に進めて、作業員全員が安全で楽しく”ものづくり”が出来る環境を作るように心掛けています。

この仕事のやりがい

建築工事は、1つとして同じ建物がなく、現場毎に御施主様・場所・条件・用途等が変わり、非常に難しく、技術が伴う仕事です。
ゆえに、完工する度に自分のスキルアップ、人と人とのコミュニケーションの楽しさを感じます。
最後に御施主様から感謝の言葉を頂いた時は、何事にも代えがたいやりがいを感じます。

ある日の仕事の流れ

08:30準備等
メールをチェック。作業工程の確認。
09:00安全朝礼
ラジオ体操をし、その日の作業内容や安全重点項目などを全員で確認する。
09:30現場巡回
現場で異常が無いか巡回する。
12:00昼休憩
この昼寝タイムが僕にとっては重要です(笑)
13:00現場巡回
午前中同様、現場で異常が無いか巡回する。
14:00安全管理
この日は、生コンの打設作業がありました。
作業中の安全管理や写真撮影、また、生コンの現場試験など生コン打設は、する事が多い作業です。
16:00書類作成
撮影した写真整理や、現場の書類作成
18:00業務終了・帰宅
終了時間はその日によって変わります。
明日は休みなので、後輩と飲みに行きました。

メッセージ

表現が難しいですが、家には家族があり、会社には社族がある。
そんな感じの会社です(笑)

先輩社員メッセージへ戻る

▲ページトップへ戻る