旭工建は培ってきた建設ノウハウと確かな技術力で街、文化、安心、未来を創ります。

土木本部 當間 朋之 2003年 入社

旭工建に入社した理由は?

南大阪地域を中心に多くの公共事業に携わる企業であると思い、土木工事を通じて地元地域に貢献したいと思い入社しました。

職場の雰囲気は?

工事の着手時や竣工時は、とても忙しく夜遅くなることはありますが、みんなで力をあわせ工事完成へむけて取り組んでいます。

私の仕事とは?

土木本部において、現場の施工管理をしています。
新設道路の築造や舗装工事また維持修繕工事など主に道路工事を担当しています。
近年では道路の維持修繕の現場が多く日常生活に直結した仕事をしています。

この仕事のやりがい

土木の公共工事は道路や下水道工事など社会基盤となるものが多く、工事内容は様々ですが、設計図面を読み解き現場の環境や目的に応じて工事を完成させることは、とてもやりがいを感じます。

メッセージ

施工管理の仕事は、安全をはじめ品質・工程・原価管理など工事の進捗に伴いさまざま対応が求められます。現在も日々勉強の毎日ですが、私たちとともに公共工事を通じて社会に貢献しましょう!

先輩社員メッセージへ戻る

▲ページトップへ戻る