旭工建は培ってきた建設ノウハウと確かな技術力で街、文化、安心、未来を創ります。

トピックス

平成29年度安全衛生大会開催

平成29年5月26日午後3時より関西エアポートワシントンホテルにて《平成29年度 旭グループ 安全衛生大会》を開催し、協力会社様96者が参加致しました。全景2

 

 

○代表取締役社長 重里 一文 挨拶より

 

今年度は、弊社が創業65周年を迎えた年でもあります。

この節目の年だからこそ、もう一度、原点である「安全第一」・「人命尊重」の精神から、今年度の安全衛生大会をより良いものにと考えております。

まず我々旭グループは「安全第一」を何よりも最優先に掲げ、無事故・無災害を目指します 。

そして皆様には、施工計画書・作業手順書・KY活動等は当然のこと、それぞれの適切な指示が作業員全員に伝わるような安全活動を実施して頂き、「当たり前の事を当たり前のようにやる」という安全の基本ルールの原点に立ち返り、整理整頓を心がけ安全意識を高めて頂きますよう、宜しくお願い致します。

現場で掲げる「安全第一」は誰の為にするのでしょうか。

勿論、現場に従事する本人の為であり、一緒に働く仲間の為であり、また家族の為でもあります。そして、それが会社の為にも繋がります。

我々の建設現場は、ひとつ間違えると大きな事故が起こります。

死亡事故も起こりうる職場である事を充分に理解した上で、現場に従事して頂きたいと思います。

「安全」を実現することは、自分の「勲章」であり、また「誇り」でもあると私は思っております。

皆様には、今後も厳しいスケジュールの現場に従事して頂く事が多々あろうかとは思いますが、「安全第一」を信念に持ち、作業員一同が心をひとつにして、「安全第一」の精神のもと、しっかりと作業遂行にあたられ工事を完遂して頂きますよう、お願い申し上げます。

社長1

 

 

○安全重点施策

『重大災害の撲滅』

 

 

○平成29年度安全スローガン

『守る意思と続ける努力』

『みんなで築くゼロ災現場』

 

 

○安全表彰

 

職員安全表彰

建築部門 安全最優秀賞 『大阪府営大東寺川住宅第2期耐震改修工事』 代表職員 藤巻 貴行

土木部門 安全最優秀賞 『国道26号道路情報発信施設整備工事』 代表職員 高階 茂

 

優秀協力会社表彰

建築部門 安全最優秀賞 株式会社 ミズマタ 様

ミズマタ

 

建築部門 安全最優秀賞 株式会社 坂本組 様

坂本組

 

土木部門 安全最優秀賞 大和建設 株式会社 様

大和建設

▲ページトップへ戻る